ポーカーは、オンラインカジノの中でも人気とされているゲームです。
ポーカーの賭け方をベッティングアクションといい、そのアクションにはいくつかの種類があります。これを覚えないとポーカーはプレイ出来ないので覚えるようにしましょう。まずは「コール」です。これはそのゲームに参加するという宣言になります。逆にコールしない場合は、参加せずに降りるという事になります。そして「ベット」です。まだ誰もベットしていないタイミングでチップを賭けるときにこう宣言してチップを賭けます。他の誰かがベットしている場合その金額よりも上乗せして賭けることを「レイズ」といいます。こちらの手札が弱くても心理的に相手を追い詰めるためにレイズしたりすることも出来ますがもちろんリスクも伴います。このあたりの駆け引きが、ポーカーの醍醐味ですね。ポーカー初心者にはこちらもおすすめ!【永久保存版】カジノホールデムのルールと攻略法・必勝法!ぜひチャレンジしてみましょう。

賭け方だけではなく、その勝負をおりるアクションもあります。「フォールド」と宣言するとその勝負はおりることができます。いつでも宣言できるアクションです。まだ誰もベットしていないタイミングの時、ベットしないで順番を回すことも可能です。これを「チェック」といいます。トランプでいうところのパスみたいなものとイメージして下さい。チップをできるだけ使わずに次のカードを確認したい場合や、他の人のアクションや状況を確認したい場合や、自分の手札が強くブラフで相手を油断させて一気に勝負する場合など、地味なアクションに感じますが、意外と効果的なアクションです。

ベットの上限がノーリミットの場合は「オールイン」と宣言しその時点で持っているチップを全て賭けることが可能です。残りチップが少ない場合は、このオールインかフォールしか選択できないこともあります。このようにポーカーは賭け方での駆け引きも醍醐味のひとつです。