どのカジノにも必ずと言っていいほど設置されているゲームが、いわゆるビデオポーカーです。もちろんオンラインの方でも様々な種類のビデオポーカーが存在しているので、ポーカーが好きな人にとっては大いに楽しむことができるでしょう。基本的なルールとしては、成立した役に応じて配当が支払われることになり、当然ながら強い役ほど高い配当を得ることができます。ただ、ビデオポーカーで勝つために最も重要となるのが、ダブルアップを活用することです。これはビデオポーカーだけに限らず、カジノで勝つためにも非常に大事な存在になってきますし、これを活かせるかどうかで勝つか負けるかが大きく左右されることになります。逆に言えば、ダブルアップを制することができれば、大きな勝利を掴むことも不可能ではありません。

基本的には、ダブルアップに成功すれば配当を2倍にすることができ、もう一度チャレンジして成功すれば更に2倍になります。つまり、成功すればするほど4倍、8倍、そして16倍と配当を増やしていくことができるわけです。これなら、たとえ元の配当が小さかったとしても、最終的には驚くほどの高配当を得ることも可能になります。むろん、失敗すれば配当はゼロになってしまいますが、何度でも繰り返しチャレンジすることができますから、自分が目標とする金額に達するまでは、とにかく勝負をし続けることが重要となってきます。逆に、目標とする金額に達したのであれば、そこですっぱりと勝負をやめることも必要です。あくまで勝つか負けるかは50%の確率ですから、無理な勝負をしないことも勝つための必須条件となっています。

ただ、カジノには他にも配当を2倍にするゲームはたくさんあります。ブラックジャックやバカラはもちろん、オンラインカジノのルーレットで赤か白に賭けるなどをして当てれば、2倍の配当を得ることはできます。したがって、それを何度も繰り返すことができれば、同じように元の資金を大きく増やすことは可能です。ただ、これらのゲームは若干ながらカジノ側が有利な仕組みとなっており、実際の勝率は50%より少し下回ってしまいます。つまり、長くプレイをすればするほどプレイヤー側が不利になってしまうので、配当を増やす目的には不向きとなっています。しかし、ビデオポーカーのダブルアップに関しては、純粋に勝率が50%となっていますから、プレイヤーが不利を受けずに勝負をすることができます。だからこそ、配当を増やしていくにはぴったりのゲームです。